生涯無料!FP相談サービス

住宅ローンの返済

FP相談サービスはプロが生涯無料でサポート!引き渡し後もずっと続く安心

住宅ローン返済 マイホーム購入後にスタート

『手に入れた夢のマイホームで毎日楽しく暮らす』これは誰もが願うことでしょう。

しかしマイホーム購入のために組んだ住宅ローンの返済がこれから約30年続くのも現実です。

お客様がマイホーム入居後にご相談に訪れる内容の中で最も一般的なのが、この住宅ローンの返済とマイホーム購入のお金に関することです。

以下がご相談の一例です。

その内容は、

  • 住宅ローンを「変動金利」で組んでいます。いつ「固定金利」に組み替えるべきですか?

  • 「住宅ローンの借り換え」をコマーシャルなどで耳にしますが、私にも必要でしょうか?

  • マイホームを購入した翌年3月に住宅ローン減税があり確定申告が必要です。

    サポートはお願いできますか?

  • 「繰り上げ返済」を勧められていますが「返済期間短縮型」と「月々払い低減型」では

    どちらが良いのでしょうか?

この様にローン返済額をどうしたら減らせるかというご相談から、

  • 不意の事故や病気により返済が困難に。

  • 妻が仕事をやめたけれど住宅ローンは共働きを想定して組んでいる。

  • 転勤が決まった。どうすればよいか?

  • 相続問題が起きている。

などそれぞれです。

殆どの方が慎重に考えてマイホーム購入のために住宅ローンを組んでいるはずですが、想像していなかった状況に陥ることは誰にだってあります。もしこのように想定外の状況になった時に相談できる相手はお持ちですか?

殆どの方はマイホームを購入した不動産会社や住宅ローンを組んだ金融機関に足を運ぶことでしょう。

不動産会社 販売後のサポートほぼなし

その場合、住宅ローンを組んでくれた金融機関は、一般的に自行の商品の中から別のサービスを紹介してはくれても、流石に別の金融機関の情報は教えてくれません。ですから、別の金融機関の情報は自分で入手しなくてはいけません。

それならと、不動産会社にご相談されたとしても、一般的な不動産会社はそのようなご相談には対応してくれないのです。

例えば、建物に対しては、建物を建てた工務店やハウスメーカーが保証期間を決めて、アフターサービスを行います。

しかし、仲介会社は売ったら売りっぱなし。そもそも住宅に関わることなのに、ローンの返済やお金のことについては、金融機関に任せっきりのところも少なくありません。そんな状況では、お客様のご相談にのりたくてものれない、というのが本当のところでしょう。

”生涯無料のFP相談サービス”を提供するFP住宅相談ネットワーク。マイホーム購入後に起きたお金の問題の解決に向けてお客様をサポートします。

FP住宅相談ネットワークにおいては、お客様の住宅ローンの借り入れデータ・選択した保険内容・その他の情報を安全に保管しておりますので、住宅購入後にもご心配なことあがれば、いつでもFP住宅相談ネットワークのファイナンシャルプランナーにご相談して下さい。このサービスはお客様があんしんマイホームを通してマイホームを購入してから生涯継続するものです。

皆様が安心してマイホームを購入し、またその後も安定した毎日が送れることを願い「FPとしてサポートし続ける」を理念にかかげサポートさせて頂いております。

ページTOPへ