川崎の不動産・一戸建て物件検索は住宅販売会社のあんしんマイホームで! Q&A 一覧 注文住宅を建てたくて土地を探していますがいい土地が見つかりません。また、「建築条件付き売地」というのがありますがこれはどんな条件が付くのでしょうか?

Q&A

注文住宅を建てたくて土地を探していますがいい土地が見つかりません。また、「建築条件付き売地」というのがありますがこれはどんな条件が付くのでしょうか?

自分の希望に合うマイホームを見つけるためには視野を広げての物件探しをお勧めします。建売や建築条件付き売地も含めて探してみましょう。

理想のマイホームを建てたいと注文住宅にこだわる方は少なくありません。しかし問題は土地がないということです。
土地探しをしたことのある人であればご存知でしょうが、予算に見合う条件の良い土地というのはまず見つかりません。万が一掘り出し物があったとしても皆が殺到するので手に入れるのはかなり難しいのが現状です。

ではどうしてこのように土地探しが難しいのでしょうか?
理由はほとんどの場合、地主は建築会社に土地を売るからです。土地を購入した建築会社はここに住宅を建設して建売として、もしくはそのまま建築条件付き売地として消費者に販売します。
つまり一般の消費者が目にしている土地は、建築会社が購入しなかった土地、つまり値段が高い、もしくは条件が良くないという理由で売れ残った土地なのです。

では建築会社が販売する建築条件付き売地の条件とは一体どんなものなのでしょうか?中には難しい条件があると思っている方もいるようですが「決められた建築会社を使って家を建てる」ということだけです。

また建築会社が購入する土地は値段も条件も良いものなので、この土地を購入しても失敗は少ないと言えます。
つまり「絶対にこの建築会社で!」という希望がないのであれば、建築条件付き売地も候補に入れて土地探しをすることによって物件数は倍増します。おのずと優良物件に巡り合う確率はあがります。但し、建物の工法、仕様、デザイン等は各建築会社で異なりますのでモデルルーム等でご確認ください。

このように一般の売地だけにこだわらず、建売や建築条件付き売地にも目を通して物件探しをしてみて下さい。

ページTOPへ