あんしんマイホーム あんしんマイホームについて あんしんマイホームが選ばれている理由

あんしんマイホームが選ばれている理由

2015年度の取引件数360件

あんしんマイホームの2015年度、取扱件数は360件。オープン以来、毎年確実に増加しており、2016年度は400件を超える見込みです。一店舗でこれだけの販売実績を残している不動産会社は少なく、かなり高い数値を維持することが出来ています。

また、最近はお客様だけではなく、取引先の売主業者様からも弊社の業績や評判を非常に高く評価頂けるようになっており、不動産仲介業者としては嬉しい限りです。

ではなぜ、弊社が皆様から良い評価を頂けているのか。それは、住宅販売とファイナンシャルプランニングについて高いプロ意識を持って対応しているからです。

①ファイナンシャルプランナーと豊富な知識を持つスタッフ

ファイナンシャルプランナーというのは税制、相続、不動産、年金、金融、保険というお金に関わる分野を熟知していて、皆様の収支や支出そしてライフスタイルを分析して資産運用のアドバイスを行うプロです。

現在は将来の予測が立てにくい政治及び経済背景となっています。このような状況下でマイホーム購入資金の綿密な計画を怠ると大きなリスクを背負うことにもなりかねません。

しかし年金や子供の教育費、または住宅ローンなどに関しては素人の知識だけでは不備のない資金計画は難しいのが現実です。そのためにマイホーム購入を考えるのであればファイナンシャルプランナーの助けが必要になるのです。

このような理由から不動産業界においてファイナンシャルプランナーの存在がクローズアップされてきているものの、まだこの資格を持つスタッフは不足しています。

あんしんマイホームのコンサルティングマネージャーは全員がファイナンシャルプランナー国家資格2級以上を保持しています。また彼らはファイナンシャルプランナー協会が認定するAFP以上のファイナンシャルプランナーでもあります。

弊社が支持されている一つの要因はこのような優秀なファイナンシャルプランナーが資金面について、そしてお客様サービス担当者が物件についてのアドバイスを行い、お客様と三位一体となって理想のマイホーム取得をバックアップ出来ていることがあげられるかと思います。

②物件の情報量、質、早さについて

皆様は未公開物件というものをご存知でしょうか?これはインターネットやチラシなどの広告宣伝を一切行わず、不動産会社からの情報伝達のみで販売を進めていく物件です。

広告で目にした新しいはずの分譲地なのに角地や値段が手頃な区画が「販売済み」と記載されていて「おや?」と思った経験をしたことはありませんか?
これは事前に未公開物件としてその情報を得た方がすでに購入しているからなのです。
つまり良い物件を手に入れたければ未公開物件についての情報を集めることは必要不可欠なのです。

弊社あんしんマイホームではお客様が理想のマイホームを手に入れるために、公開物件はもちろんのこと、未公開物件も含め希望エリア内の全ての物件から条件を満たす物件をご紹介しております。そして「一つでも多くの物件をお客様にご紹介したい」と未公開物件の取得に向けても最大の努力を払っております。

時間が経つと、量は少なく、情報は古くなります

グループ総勢70名以上の営業社員がそれぞれ最低5社以上のデベロッパーとコンタクトを取り、350社以上と密接な関係を保つことに成功しています。実はこのデベロッパーとの密接な関係はお客様により多くの物件をご紹介するためにはとても重要なことなのです。なぜなら現在「販売予定物件」と呼ばれる未公開物件よりもさらに早い時期に流通する物件が増えてきているからです。
デベロッパーは土地を購入する際にその土地の需要、販売価格、間取り、そして販売方法などを検討して販売計画を立てなくてはなりません。その販売方法についてあんしんマイホームが無料でコンサルティングを行っています。住宅販売会社として第一線でお客様と接している私どもだからわかる、お客様の真のニーズはデベロッパーにとってなくてはならない情報なのです。
よって、それらの不動産がいつ、いくらで販売になるかの情報をいち早く入手することが出来るのです。
ほかにはない情報をお客様に提供できることもあんしんマイホームの強みとなっております。

ページTOPへ